宇宙との対話V7-43 自殺について About suicide

自殺について About Suicide

・人間以外の動物はぎりぎりまで生きようとする。
・人間も体はその生をまっとうしようとする。
・なぜ人は自殺をするのだろう?

・少しうつな気分の時に、そんなことを駅のホームで考えていると、やってきた電車にふらっつと飛び込むのではないかと自分が怖くなることがある。
・体は死にたいなんて思わない。家族もそんなことは夢にも考えていない。自殺で迷惑を被るだろう人たちもそんなことは期待していない。

・ひとつだけ分かることは、そんな時の自分の心は小さくなっている。
・だから、その時死ぬと、小さな心のまま死ぬ。

・たぶん発達した脳、前頭葉のしわざなのだな。

・人の心が小さくなると死ぬ仕組み。
・なんでそんな仕組みがあるのだろう?

・小さくなると死になさいよという仕組みをわざわざ作ったのは。
・残酷なようだけど・・・
・大きく育てという宇宙からのメッセージなのかも知れない。

• The non-human animals try desperately to live until the last minute.
・Your body also wants to live.
・But why there would be persons who commit suicide?

・When I thinking about that on the home of the station while in the time of a little depressed feeling, sometimes I feel fear that I might jump on impulse into the running train.
・My body does not hope I would die. My families do not think such a thing even dream of. Some people who might get annoyed by suicide do not expect such a thing.

・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック