宇宙との対話V7-36 恐竜の絶滅 Extinction of dinosaurs

恐竜の絶滅 Extinction of dinosaurs

・6千5百万年前、恐竜の惑星地球に直径10kmの隕石が衝突した。
・落下地点のユカタン半島沖にはこの衝突により直径250km以上、深さ15~25kmのクレーター形成された
・隕石本体は衝撃による発熱で気化蒸発し、塵となって大気中に広がった。
・落下地点の岩盤は高熱により融解し周囲に飛び散った。
・大気は塵によって不透明となり日光が地表に届かなくなって、地表が寒冷化した。
・恐竜だけでなく、環境の激変に適応できなかった多数の生物が死滅した。

・6.5million years ago,the collision of a meteorite 10km in diameter to Earth of the dinosaurs planet.
・The clash formed crater of over 250km in diameter(15 ~ 25km depth) in the falling
point(off the Yucatan Peninsula).
・The body of meteorite vaporized by heat of impact vaporization, and dust spreaded into the atmosphere.
・Rock at falling point melted by the heat and splattered around.
・Atmosphere became opaque by dust and sunlight could not reach the surface, the earth was cooling.
・In addition to dinosaurs, many creatures became extinct in order to can not adapt to the rapidly changing environment.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック