スタジオグーダ!(Studio Gooda!)

アクセスカウンタ

zoom RSS 83 別な宇宙の出入り口:ワームホール

<<   作成日時 : 2017/03/31 11:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

83 別な宇宙の出入り口:ワームホール【ブラックホール】宇宙との対話

83−1 ブラックホール
・ブラックホールは時空に開いた“穴” [1]
・荷電もしくは高速で回転しているブラックホールは特異点がリング状に存在する。[2]
・そのリングの真ん中(ワームホール)は並行宇宙へのゲートウエイとなる可能性がある。[2]
・ただし、この穴を通るものは素粒子レベルに破壊される。

83−2 ワームホールの作り方
・白色矮星をリング状に回転させ、空間に渦(ワームホール)を作る。[3]
・その渦に負のエネルギーを注入しワームホールを安定させる。[3]

※直径1mのワームホールを作るには、木星と同等の質量を負のエネルギーに変換する必要がある。[4]

☆まずは、リング状に回転する白色矮星を探すことになる。
  
 
※ワームホールの概念図 [5]

83−3 ワームホールの探し方 [4]
・名古屋大学の阿部文雄准教授が、ワームホールを発見する手法を提唱した。
・ワームホールが存在した場合は、時空が歪められる重力レンズ現象で光が曲がるはずなので、それを手がかりにして捜索可能だという。

・しかし、自然発生的なワームホールはプランクスケールと呼ばれる、10^(-33)cmという超極小サイズでしかない。すなわち小さすぎてほとんど発見不可能という見方もある。[6]

【参 照】
1. 宇宙情報センターJAXA“ホワイトホールとワームホール”
http://spaceinfo.jaxa.jp/ja/wormholes.html
2.Wikipedia:ブラックホール
3. ミチオ・カク”[NHK] モーガン・フリーマン 時空を超えて「太陽のない世界 人類は生存可能か?」”
“Through The Wormhole s04e03 Can We Survive the Death of the Sun”36:35/1:04:14
https://www.youtube.com/watch?v=EVy1TFR2-us
4.Dave Mosher”ワームホールの探し方:名古屋大研究者の新論文”at WIRED 20101203
http://wired.jp/2010/12/03/%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AE%E6%8E%A2%E3%81%97%E6%96%B9%EF%BC%9A%E5%90%8D%E5%8F%A4%E5%B1%8B%E5%A4%A7%E7%A0%94%E7%A9%B6%E8%80%85%E3%81%AE%E6%96%B0%E8%AB%96%E6%96%87/
5. Wikipedia:ワームホール
6. “ワームホールを利用した宇宙旅行は実現するのか?可能性はあり。(各国研究)”at カラパイア 20141104(原文あり)
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52177101.html

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
83 別な宇宙の出入り口:ワームホール スタジオグーダ!(Studio Gooda!)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる